場所

レッスンは埼玉県所沢市(新所沢駅近く)で行っています。

                
                ゆっくりとひざ裏を伸ばしています

レッスンは月、火、金、土の4回です。
月・火曜はルミアン、金・土はマルハ会館で行っています。
どちらも西武新宿線 新所沢駅近くにあります。

第1週、3週、5週月曜    午前10:00~11:15  修正ヨガ ゆがみなおしのヨガ 8月17、31日      
第1週、3週火曜    夜 7:00~8:15  修正ヨガ ゆがみ直しのヨガ
8月18日      
ルミアン地図、新所沢駅西口 日本料理「楓」の上のビル2階

http://www.mapion.co.jp/m/35.803477777_139.45701388_8/v=m2:%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9/

毎週金曜       午前10:00~11:30  修正ヨガ ゆがみ直しのヨガ
毎週土曜       午前9:30~10:30  入門ヨガ 初心者向けのヨガ       
土曜のレッスンは1回 1000円のその都度払いです。

マルハ会館の地図 新所沢駅東口 おたる寿司となり
http://www.its-mo.com/map/?lat=128907660&lon=502050900&lvl=18&
                      
参加したくなった方はこちら(↓)をクリック!

メールフォーム

月曜、土曜のレッスンはお子様参加OKです。

レッスン料
初回体験  1000円

入会金  3000円(入会時にヨガマットを差し上げます)

月謝  7000円(1ヶ月に何回でも参加できます。)

2回チケット  3500円(期限は1ヶ月です) 予約はいりません。

悲惨な会社勤めの頃

初めまして、中橋桂一と言います。

私は便秘や腰痛をきっかけにヨガを始め、インストラクターになりました。

                        
ヨガのインストラクターになる前は会社勤めをしておりましたが、その時に
ストレスからくる「体の不調」に困っていて、友人のすすめでヨガを始めました。

体の不調とは、

・けいれん性便秘(固くてコロコロした便が出る)
・腰痛(長時間パソコンの前に座っていたため)
・貧血(立ちくらみ 会社の朝礼でさえクラクラしてました)
・物忘れ(コンビニで弁当買い、そのままレジに置いたまま帰る)

などです。

さすがに「これではマズイ」と思い、会社には朝早く(7時着)に行き、夜も遅く
(9時~10時くらい)まで残って仕事をしていました。休日はマラソンや水泳を
始め、体力をつけようとしました。

ですが、、、

マラソンは2日で止め、水泳も6ヶ月くらいで止めてしまいました。仕事の方も
はかどらず、上司から、

「中橋! おまえホントにどうしようもないヤツだな!」

などど早朝から言われてました。
この後、会社の車で接触事故を起こしたりとまさに「どん底」の状態でした。

ヨガとの出会い

そんなある日、東京の池袋駅を歩いていると足裏マッサージのお店
が目に止まりました。

「クイックマッサージ 10分 1000円」

何となく気になり、中に入ると楽しそうに仕事をしてる方がたくさんいました。

「お客様のここが痛いのは目が疲れてるんですよ」

「ここが痛いのは腎臓に関係していますよ」

などマッサージしながら楽しそうに会話していました。

「いいな、俺もこんな風に仕事がしたい、、、」

そう思いながら見てました。

その日をきっかけに今のストレスを抱えたままの仕事に疑問を持つようになり、
仕事を変えるという考えを持つようになりました。

そして健康関係の仕事についていろいろ調べ始めました。

・足裏マッサージ
・整体
・カイロプラクティック
・ヨガ
・太極拳

など一通り体験し、そこで働く人に話を伺いました。

「実際は辞める人が多くて入れ替わりが激しいわよ」
「これから伸びると思うからおすすめだよ」

など様々な意見をいただきました。その中で私に一番よいと思ったのが

「ヨガ」でした!

「ヨガ」と聞いて最初は体の硬い私にできるかどうかとても不安でしたが

「ゆっくりと無理しなくてよいですから」
「体を横にして休む時間もあるから大丈夫ですよ!」

とヨガの先生に言われながら始めました。

ヨガは東京 銀座にある綿本ヨーガスタジオで教わりました。

多少きつい所もありましたが、首や肩の緊張が抜けていくのがよくわかりました。

また体をねじったり、片足で立ってバランスを取るなど、体に新鮮な刺激が来て
楽しかったです。またヨガのポーズはたくさんあるので

「次はどんなポーズするのかな?」と楽しくなってきました。

その中でも特に気持ちよかったのが

「なきがらのポーズ」でした。

レッスン中、何度か体を横にして休むのですが、この時がとても快適でした。
また師範の綿本 彰よりわかりやすく丁寧に教えていただき、難しいヨガのポーズ
や呼吸法がどんどんできるようになっていけるようになりました。

「ヨガは面白くて健康によい」

長い間、自分の探していた物が見つかった気分でした。

こうしてヨガ教室に通う内に便秘や腰痛など体の調子もよくなりました。
その後、指導者の資格も取り、ヨガを教えるようになりました。

私自身がそうであったように「ヨガ初めて」という方にもゆっくりとした
わかりやすいレッスンを進めていきます。
例えば、バランスをとるポーズは難しいので↓のように最初は
壁を使って行います。

また腹筋についても↓のように初めは足先を持って行うように
しています。

      ↓   ↓

足のひざ裏を伸ばす際にもタオルを使って(↓)行います。

このように補助しながら行うとヨガは難しいものではなく、楽しい
ものに変わります。
結果として長続きします!

レッスンの申し込みは(↓)まで

メールフォーム

すでに体験された方のご紹介です。

Tさんのご紹介です。

Tさんはマルハ会館近くのスーパー「イイダ」で
私の教室を知り、来ていただいていました。

Tさんは腰痛で、病院の先生から歩くよう言われて
いたそうです。
ですが、「歩くと言ってもどこへ行けばいいのか、、、」
と考え込んでしまい、なかなか実行できなかったそうです。

そんな時にスーパー「イイダ」で、私の教室のチラシを見て、
来ていただきました。
Tさんはヨガ以外に水泳なども考えたそうですが、
水に触れることで体が冷えてしまうため取り止めたそうです。

Tさんは、ヨガのポーズの中で、「体を逆転させるポーズが
少しニガテ」というので、少しずつ段階を踏んで練習をしました。

まずは壁に両足つける
     
    ↓
次に片足だけあげる(左右交互に)

    ↓
次に両足をあげる

    ↓
しばらく静止する(完成)

こんな流れで指導してわずか2~3ヶ月の内にできる
ようになりました。Tさんはほぼ毎週来ていたいてるため
上達も早かったのだと思います。

Tさん、まだまだいろいろなヨガのポーズがありますので
覚えていきましょう!

Aさんの紹介です。

Aさんは最初、私が幼稚園での 公開のレッスン(60名前後の方が参加した大きなレッスン)に参加していただきました。
その後、私の教室に行こうと思いつつもなかなか踏ん切りがつかず、友達と一緒に来られました。
Aさんは入会してからすぐに「テキスト 貸してほしい」など積極的にヨガに取り組 んでいただき、うれしかったです。

また普段の生活でもヨガ始めてから、「子供(小学生 2人)にあまりガミガミ言わなくなった」など、変化が起きているそうです。
→それを聞いて私もうれしいです。ヨガのポーズによって体の力みがとれ、気持ちも穏やかになったかと思います。
それにしてもすぐに性格の変化が起きましたね。 すばらしいです!!

Hさんのご紹介です。

Hさんが最初にヨガのレッスンを来た時は自分の体の硬さにショックを受けたそうです
(それはもう笑ってしまうほどだったそうです)ですが、レッスン後の爽快感がとても
よかった、と喜びの声をいただきました。

Hさんはバレエ、エアロビなどの経験もあるそうですが、レッスン後は疲れて、
いつもグッタリしていたそうです。そして「ヨガならできる(続けられる)」と判断し、
入会していただきました。その後、多くのお友達を紹介していただいたり、
また自分の子供が通う幼稚園での公開のヨガのレッスンの手配などもしていだだきました。
→とても感謝しています!!

Hさんの話を聞いていて、私は「ヨガならできる」と思っていただいたことが特に
うれしかったです。それは私のめざすところ、「より多くの方にヨガを長続きしてもらい」
という思いが伝わったからです。長続きするには無理のない形で日常生活に
組み込んでいくのが大事だと思います。ヨガは少しの時間でどこでもでき、
ポーズもいろいろあるので飽きも来ないかと思います。

参加したくなった方はこちら(↓)をクリック!

メールフォーム

a:1569 t:1 y:0