ニュートラルな気持ちが冷静につながる – 資格を生かして楽しく稼ぐ チャクラ診断 – 所沢 職場の人間関係のストレスを解消 中橋ヨガ

投稿日: カテゴリー: チャクラでコミュニケーション改善

 こんにちは、好きな仕事をして稼ぐようになる、
チャクラマスター 中橋桂一です。

今日はニュートラルな心の話をしましょう。

チャクラでは、ニュートラルな心を大切にしています。 ポジティブでも、
ネガティブでもない真ん中の心が ニュートラルな心です。 人と接するとき、ニュートラルな心でいる事。 それが良好な人間関係を構築する秘訣です。

もっとも、私も必ずできているか、というと微妙です。 ちょっと前なんですが、ヨガ指導に腹筋を導入してみようと思い立ちました。
s_010v2
ヨガ教室で、生徒さんを前に言ってみます。 「今日は腹筋をします」 「ええっー。腹筋なんて無理!」 私って、否定に弱いんです。
「なんだよ。せっかく簡単な方法を教えようというのに、 そんなやる気を削ぐ一言を言うなぁ~」 そんな気持ちになってしまいます。
ネガティブな心ですよね。 でも、長年ヨガ講師をしていますから、 そんな気持ちを言葉にはしません。

まずは、心を落ち着かせて、ニュートラルにします。 その上で、話しかけます。 「腹筋、苦手な人、多いんですね。 大丈夫です。とても簡単なやり方ですから」 すると、安心したような顔になります。

誰でもできる腹筋のやり方を紹介してみます。 「できた!」 すごく喜んでくれるんです。 「こんな腹筋のやり方があるなんて」 びっくりするんですよね。

「腹筋なんて無理!」 この一言は、講師に対する否定ではないんです。 単に、「難しいやり方しかしらない」ってことなんですね。

ニュートラルな心で接することで、 相手の思っていることが正確に知ることができました。

相手が否定してきた時ってニュートラルな心でいづらいものです。 否定には、否定を言い返したくなります。 「あいつとは、気が合わない」 そんな風に思ってしまい、人間関係は悪くなってしまいます。

今って、ポジティブが良いことだとされています。 だから、人と接するときはポジティブな心でいようと 教えている人がいます。
だけど、相手がネガティブな心のとき、ポジティブって 必ずいい結果が生れるとは限りません。

「とにかく、やってみようよ」 なんて、ネガティブになっている人に言っても、 前向きに変わるとは思えません。 私は人と接するときは、ニュートラルな心が基本だと思っています。

ネガティブな心になってしまっている人は、ニュートラルで接することで、 一度、相手もニュートラルな心になってもらう。
その上で、前向きな行動ができるかどうか、聞いてみる。
その方が、うまくいくと思っています。

■今日のポイント  人に接する時はニュートラルな心でいようs_0992人腹筋

チャクラ活性化セミナー開催します。

どう思われるか気になって動けない方が、
10秒、座るだけの簡単なポーズで 「自信」がつく体感ができる!
画像の説明
6/28(水) 夜7:30~9:30
東京、竹橋(皇居近く)のセミナールームにて行います。
詳しい場所は連絡時にお伝えします 

料金は6000円です、

詳細はこちらをクリック

ではまた、
ありがとうございます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 












a:51 t:1 y:0 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です